梅雨に突入し天気の合間を見つけて山へ。
久しぶりの登山なので,近場・初級者向け,そしてまだ行ったことがない鎌倉アルプスに行ってみた。

天園ハイキングコースで建長寺から瑞泉寺を目指す。

建長寺

建長寺で拝観料を払い,抜けて登ると勝上獄展望台にたどり着き,相模湾まできれいに見える。

勝上獄展望台

展望台を抜けていよいよ天園ハイキングコースに突入。
コースは整備されていて緑が多く歩いていて気持ちいい。

20210612121206

たまに岩の道も登場するので滑らないように気をつけて歩く。

20210615135840

コース中に通行止めの看板を見つける。山頂には行けるので山頂に行ってから考えることにする。

20210615121940

無事に登頂達成! 太平山 159.2m。鎌倉市の最高地点とのこと。

20210612124059

天園でランチ休憩し通行止めをどう避けるかを考える。瑞泉寺には行けないので横浜市に抜けるか,それとも来た道を戻るか。
横浜市に抜けた後の帰路どうしよう?と鶴岡八幡宮にも寄りたかったので戻る方を選択。

戻ると言っても完全に戻るわけではなく途中に分岐地点があり,覚円寺経由で鶴岡八幡宮に向かう。

20210615151303

20210612150500

予定ルート「北鎌倉駅 → 建長寺 → 太平山 → 瑞泉寺 → 鎌倉宮 → 鶴岡八幡宮 → 鎌倉駅」を
実際ルート「北鎌倉駅 → 建長寺 → 太平山 → 覚円寺 → 鎌倉宮 → 鶴岡八幡宮 → 鎌倉駅」に変更。

鎌倉アルプスは低山で緑豊かで歩きやすく,観光もセットで楽しめる満足な一日だった。


※ 後で通行止めを調べたら2019年9月の台風による倒木が原因とのこと。
【市内ハイキングコースの状況について】 - 鎌倉観光公式ガイド
出かける前にちゃんと調べてから行きましょう。