TL;DR

現職について

本日が最終出社日でした。
2018年12月からの2年半,大変お世話になりました。

圧倒的スピードの会社で,創業5年目でマザーズ上場,50人位だったメンバーも100人を超えるなど
さまざまなプロジェクト,たくさんのメンバーと一緒にお仕事させて頂きました。

前半は,メインSaaSのプロダクトマネージャーとして「0 to 1」フェーズの次「1 to 10」フェーズをどうするか?のチャレンジでした。
開発基盤の整備,各種ツール・プロセスの導入,ドキュメントの拡充,自動化の推進 などスケール可能な仕組みづくり,安定したリリースサイクルを確立するというのを,多方面のご協力・ご迷惑を掛けながらも,なんとかカタチにしてきました。

後半は,プロダクトが複数に増えてきたことでQAにポジションチェンジ。QA組織を立ち上げ,各プロダクト毎の品質保証の仕組みづくりのチャレンジでした。
まずはQAチームを組成し,各プロダクトチーム毎に専任のQAメンバーをアサインする体制をつくる。
そして各プロダクトを横断的に渡り歩き,それぞれのQAプロセスを構築し,テスト計画・設計工程,テスト実装・実施工程・メンバーの支援・レビューといった活動を行いました。
また,テスト自動化にも取り組み,特にE2Eテストについては,1.5ヶ月でテストケースの半分を自動化!という成果を出すことができました。

なんで辞めるの?

QA を学び直したいというのが大きいです。
QAマネージャーをプロジェクトマネージャーの延長線上でやってしまっていたり,エンジニアとしての貯金がだいぶ少なくなったりと,このままではまずいという焦燥感が大きいです。

また,会社の規模も大きくなってきて自分が組織に求めるものと実態とのギャップが大きくなっていったこともあります。

次は何するの?

7月から新しい会社で1人目のQAとして働きます。
C向けサービス・モバイルアプリのスタートアップなのですが,これまでB向け・ウェブが中心だった自分にとってほぼ未経験分野で,不安で押しつぶされそうですが新たな大きなチャレンジに臨みます。

渋谷の桜 春に撮影した渋谷の桜。