横浜マラソン2018を途中棄権してから5ヶ月後の東京マラソン2019。前日の春の陽気とは変わって雨の降る凍える寒さの中でのフルマラソン。初応募で初当選,そして今年40歳になることもあり,自分の中ではどうしても完走したいマラソンだった。

https://cdn-images-1.medium.com/max/1600/1*1SC3Wm_hJCrBuMa3QvBkWQ.jpeg

横浜マラソンは正直練習不足だったので,経験者に相談して「週2以上走る・長距離走る」を意識して練習して本番に臨んだ。ちなみにその時に教えてもらった本は「eA式マラソン”新常識”トレーニング」。

eA式マラソン"新常識"トレーニング

雨の降りしきる寒さの中,ずっと100円雨ガッパを着て走ったんだけど汗は全くというほどかかなかった。横浜マラソンはエネルギー切れでリタイアしたので,メダリストのエネルギージェルを8~9km毎に摂取。更に給水・給食でも,ポカリスエット・バナナ・羊羹・オレンジ・クリームパン・チョコレートとたくさん頂いた。

走っていても寒かったので,寒さのなか街頭で応援してくれた方,給水所・給食所で配ってくれる方,トイレ誘導の方など,周りの方の声援も手伝って 5:03:52 という好タイムで,フルマラソンチャレンジ2回目にして無事完走することができました。

https://cdn-images-1.medium.com/max/1600/1*gCQPtgXAdCxrf3rgd7uzWw.png

40km付近で,もしかしてサブ5行けるかも!?と気づきラストスパートするも4分ほど届かず。。実は給水と汗をかかない寒さのせいで3回もトイレに行っていて,それが無ければサブ5行けたなーと(泣)

走る前は一度フルマラソン完走すれば満足するかなと思ってたけど,もう少しでサブ5という世界が見えてしまったので,また自分を超えるべくチャレンジしていきたい。

横浜マラソン2018をふりかえる - medium.com