昨年Google Clould Platformを使って自前でサイトを構築しました。その時の主目的はブログサイト構築で,Ghostを使って構築していました。しかし,Ghost 2.0にバージョンアップして最小推奨メモリが1GBになり,GCEの無料インスタンス枠で動かすことが困難に。そこでサイトの見直しをする運びとなりました。

自サイトを構築しているのは,アウトプットを増やすことと新しい技術を使うことを達成したく,今回のサイト構築は下記設計方針としました。

ブログサイト自体の運用は分かってはいたことではあるけど,本体・テーマのバージョンアップがなかなか面倒で,アウトプット目的のはずが,メンテナンスに時間を取られるという良くない方向に。前回はGCPを使いたかったのでGhostとしましたが,GCPは試せたのでブログは運用コストが低いMediumに路線変更。

新しい技術についてはReactをポートフォリオサイトを通じて使う。これまでのポートフォリオサイトは,静的htmlを置いていただけでフロントエンド技術を何も使っていなかった。Reactは前から小さいコードは書いていたけど,Gatsby.js + NetlifyというGit pushするだけでデプロイ,CDN・独自ドメイン・SSLというインフラが無償で使えることを知り,GCPからNetlifyに変更。

https://cdn-images-1.medium.com/max/1600/1*ZDTxItUy1v80miGksw-0gQ.png

Gatsby + Netlify

とりあえず構築できたレベルですが,ひとまずサイトリニューアル完了です。

https://rockin.work/